FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
東方SS投稿しました。
投稿先は↓こちら
東方創想話

タイトル:「神遊び」 作家名:「Closet」

メインイメージは、「明日ハレの日、ケの昨日」

分をわきまえず、初めての投稿。
本当はブログで細々と公開する気だったのだけど、
ブログじゃ、色々見やすく出来る自信がなかったので、
創想話様を頼ることにしました。

その辺気を使うとなると、やっぱりHPのほうがいいんだろうなぁ。

それ以前に、ブログの閲覧数が絶望的とかあるんだけどね。

Blog持ってる意味が薄れてる気もする…。


コレだけは言いたい。

一方的にSpecial Thanks:
Carcharias cercis さん
この方のイラストを目にしなければ、作品を書いていない自信があります。

(追記:リンクの張り方も理解してなかったよ ´`,、(ノ∀`) ´`,、)

この話に関するデータ等については、続きにて。
「神遊び」について

主成分:
「明日ハレの日、ケの昨日」

設定資料:
主に脳内。

触発:
Carcharias cercis さんのイラスト
 「すべては悲しいまぼろしで」

新居昭乃 さんの楽曲
 「オマツリ」
 「祝祭の前(RGB Mix)」

Dreams Come True の楽曲
 「三日月」


ああ、もっと他に書こうと思ってたことがあった気がするんだけど…。

[追記]:思い出した。

ハレケの音楽聴いた瞬間、誰もいないお祭りの風景が浮かんできて、
鳥肌を立てた(直後に被弾)のが最初。
mixi日記から探すと、2007年09月25日あたりのこと。

しばらくしてから、さーしすさんのサイトを発見して、
そのものずばり過ぎる絵を見て、震えたのが次。
やっぱりmixiで日記に書いてた。2008年01月16日あたり。

その風景の中に、幼い早苗さんが立っている姿が思い浮かんでしまったのが、
トドメの一撃でした。
これは日記に書いてない。でも、2008年07月の頭くらい。

会社への道をぼんやりと歩いてたら、唐突に頭の中にそんな風景が現れて、
いくつかのエピソードを除いて最後まで物語が走り抜けて、すごい焦った。
もう会社と時間がすぐそこで、何かに書いてる暇もなくて、
帰りまで覚えてられないんじゃないかと思ったけど、無事に覚えてられました。

そこに、ぼんやりとある各キャラのイメージとかを膨らませていったら、
いくつかのエピソードを入れたくなって、
悩んだ挙句、全部放り込んだのが、アレです。

一番書きたかったのが、なにより風景イメージの描写なので、
そこを感じ取ってもらえたら、本望です。
そして会話とか、出演者の感情とかが飛躍してないか心配です。
書いてる本人は、流れが分かってる分、
書き漏らしがあっても気づかない可能性があるんだよね。

コレばっかりは、デバッグが難しいので、何度も何度も読み返すしかないんだけど、
そうすると、より一層物語の流れが自分の中で強固になる罠。

書き終えてから気づいたんだけど、さーしすさん処で公開してる話と、
いろいろ被りまくっている様な…。
ホント申し訳ない限りです。


…二次作家さんのサイトとか、巡回してて「創作は自分には無理だな~」
とか思ってたはずなんだけどなぁ。
まぁ、お楽しみ頂けたのなら、幸いです。

2008.08.03 


Secret

TrackBackURL
→http://unlockcloset.blog116.fc2.com/tb.php/9-6bacf056
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。