FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
思うように筆が進まないClosetです。

いろいろ整理するために、里の考察(というより、設定決め?)をしてみたり、
昔の書きかけを引っ張り出してきたりしています。

うん? いつものこと、という気がしてきたぞ。

多分、「生きる糧を得る過程」が立て込んでるせいもあるんでしょう。


さておき、いろいろあって例大祭も行けなかったので、
毎日、本家様にお参りをしている日々です。

しかしながら、例大祭にて、気になる新刊はちょくちょくゲットしていまして。

その中でも、ひとつ、絶対に、絶っっ対に外せなかった作品がありました。


その名も 「花蝶風月」!


彼の有名な、鶴井さん、暦さん、チヒロさんの三名が合同イラスト集ですって!
このお三方が名を連ねるという話だけで、鳥肌が立ったものです。

実際に手に取り、表紙を見て一安心し、裏返して衝撃を受けました。
鶴井さん、あの渓谷図は命に関わります。
本気で、熱があるんじゃないかと思うほど、鳥肌が立ちました。圧倒的過ぎます。

中身はもう、期待通りなんてもんじゃなかったです。
衝撃的でした、胸が熱くなりました。そりゃ目も潤みますよ。

『和』というテーマがあるからこそ、三者の感性がここまで際立つんでしょう。

三者の作品が、一つの媒体に載る事で、生み出す力があるのでしょう。

なにより、その思いが、情熱が作品に熱をもたらすのでしょう。

お三方それぞれに、感想をコメントしても尚、言い足りないので、この場でも書きました。
恐らく、このブログを目にすることはないとは思いますが、それでも。

本当に素敵な作品をありがとうございました。


また、まだ目にしていない方で、もし機会があれば、手にとって欲しい作品だと思います。

……入手、難しかったらゴメンナサイ。

2009.03.16 


Secret

TrackBackURL
→http://unlockcloset.blog116.fc2.com/tb.php/39-116a1801
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。