上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
東方星蓮船 体験版、ゲットしてました。

中身について語るとすれば、Web公開後にするつもりでいます。

が、

ネタバレとなじられようが、これだけは言いたい。


早苗さんが、「性格のいい子」ではなく、「 い い 性 格 の 子 」 で よ か っ た !!


楽しいです、星蓮船。
スポンサーサイト

2009.04.14 
集中力の限界です。
まだ未完成~。

途中の鍵山雛さん

この週末結構な時間を割いて、描いてみました。
いろいろと考えたり、考えなかったりした結果、常ならぬできばえになりました。
輪郭から耳を描いて、そこから目と鼻の位置を決めていくと、
そこそこ、それっぽくなるようです。

身体は、ウェストを中心に上半身と下半身を4:3の相似形のガイドを描いてから、
それぞれの形にしていくという感じでバランスが取れそう。

今まで、ウェストから太ももあたりまでのバランスが悪かったようで…。

これも、足がちょっと短めに見えるし、要研究のようです。


こう、ずっと集中していたおかげで、全く頭が働きません。
言語野も巻き添え食って、何言いたいのか全く分からない文章になりそうな予感。

頑張れ、私のブローカとウェルニッケ(何

そう、雛といえばフリル地獄なわけですが、フリル地獄でした。
細かいところを描くとつい力が入ってしまうため、右手の親指が未だにしびれています。
お絵かき終了してかれこれ2時間近く経つのですが…未だに。

雛は、乙女ロード全開で、メカオタのにとりとくっつく設定は個人的には大好物です。
それぞれに、理解不能な矜持があるともっといい。

シリアスだと、やっぱり「近づくと災いが降りかかるために、孤独を余儀なくされる」…が、
ポピュラーなところになるのかな?

メディと絡ませると、いろいろ楽しげなことになりそうだ。


ああ、そういえば、風神録のMusic Roomで頻りに「ゴスロリ風」という表現が使われていましたが、
いや~、分かってらっしゃる。

雛はゴスロリではないですよね。あくまで「風」な衣装だと思います。

だって赤いしね。

いや、ゴスロリ風が決して悪いわけではないけれど、
やっぱりゴスロという場合には、モノトーンが基調でしょう。
白ロリはゴスロリ判定が分かれるところですが、個人的には非ゴス判定で。

…てか、何書いてんだ私。
という落ちがついて、今回はこの辺で。
2009.04.06 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。